古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

人気モデル・三戸なつめに「彼氏を!」関係者が“熱愛”発覚を心待ちにする意外なワケ

サイゾー のロゴ サイゾー 2017/05/18
© Cyzo 提供

 モデルで歌手の三戸なつめが注目を集めている。三戸といえば、中学時に前髪をばっさり切って以降、ずっとそのままだという髪形が話題を呼び、「NEWクレラップ」(クレハ)のCMでブレーク。青文字系の雑誌でモデルとして大人気に。ものすごく美人というわけでも、ものすごくカワイイわけでもないが、身長152センチというミニマムな体とほんわかとしたその独特なキャラクターで、多くのファンから愛されている。

 そんな三戸に、大きな問題が発生しているという。

「ひどい偏食で、健康面が心配されています。食事はほとんどお菓子で済ますほどで、肉や魚、野菜はもちろん、米やパンなど、まともなご飯はまったく進んで食べません。そのせいなのか、最近はげっそりした様子で『いつか倒れるんじゃないか』と心配されています」(芸能関係者)

 三戸は奈良県出身で、2013年ごろからは東京で一人暮らしをするようになったが、ずぼらな性格で家事ができず、部屋の掃除をしないことで有名。もちろん料理はまったくしない。

「休みの日はマンガとお菓子を買い込み、テレビを見ながら、ひたすら汚部屋に引きこもっているようです。周囲は『家事のできる彼氏を作らないと、やばいんじゃ……』とささやき合うほど。三戸ちゃんの世話ができる彼がいてくれると、みんな安心するんですが」(同)

 人気が出たことで多忙となり、スケジュールもぎっしり。4月には、中田ヤスタカ氏プロデュースのファーストアルバム『なつめろ』(ソニー・ミュージック)をリリース。活躍の場を音楽活動にまで及んでいる。そのため、不規則な生活に拍車がかかり、不健康な状態に追い打ちをかけているという。

 一刻も早く三戸を救う彼氏が現れないと、大変なことになってしまいそうだ。

サイゾーの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon