古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

人生をもっと自由に!私を「スタイリング」する方法

MYLOHAS のロゴMYLOHAS 2017/10/02 MYLOHAS編集部
人生をもっと自由に!私を「スタイリング」する方法 © MEDIAGENE INC 提供 人生をもっと自由に!私を「スタイリング」する方法

こんにちは。マリアージュカウンセラーの斎藤芳乃です。毎日生きていると、当たり前なんですが、よくもわるくも「自分スタイル」が決まってしまうもの。いつも優等生で、いつも姉御肌で、いつもしっかりもので、いつも真面目で......でも、こんなふうに自分スタイルに固執してしまうと、人間つきあいも行動範囲も決まってしまい、「その先の幸せ」という変化を起こせなくなってしまうもの。

こんな時は、心理学を取り入れながら、無理せず「新しい自分」を見つけてみると効果的です。今日は、さらにすてきなあなたになるための3つのステップをお伝えさせていただきますね。

ライトさを取り入れて!軽やかに「女」を演じる

まず、多くの人が苦手とするのが、「違う自分に慣れる」こと。たとえば、真面目に生きている人は、「あんなぶりっこして......」と、要領よく生きている人が苦手になってしまうかもしれません。その反対に、緩やかに穏やかに生きている人は、バリバリ風を切って働いている人が少し怖いかもしれません。このように、人は自分が持たない資質に関して、苦手意識を抱く傾向が高いのです。

しかし、こうした苦手を苦手として終わらせず、「軽く数分だけ演じて」取り入れてみてください。たとえば、たったひとこと、「ありがとう!」とにっこり笑って首をかしげ、御礼を言うだけでもいいのです。背筋を伸ばし、パンツルックで颯爽と歩く......だけでもいいのです。

こうして苦手意識を抱いていることを、気軽に取り入れていく。こうすることで、「あれ、自分にもこんなことできるんだ!」と、脳に新しい回路が作られるんですね。すると、普段のあなたも魅力的、プラス、新しい魅力のあなたを作り上げることができます。

「好き」で相手を魅了する。日常に愛のエッセンスを加えて

ついつい真面目になってしまうと、一番大切なのに忘れがちなのが「好き」ということ。自分の役割、やらなければならないことが優先順位で上になってしまうと、タスクや効果ばかりで「好き」を忘れることが多いのです。こんなときは、あえて、そのうえに「好き」を乗せてみましょう。

この仕事をこうするのが好き!

このデザインが好き!

こういう接し方が好き!

あなたが好き!

ほんの少しのエッセンスですが、好きを取り戻すことで、ただのタスクに「あなたらしさ」が加わり、さらに、あなたの好きでかかわる人も魅了されるようになるのです。個性は最大の輝き。新しい躍動的なあなたらしさが加わります。

仮想人格で、新しい環境に飛び込んで!

そして最後に、こうした新しい人格を作り上げたうえで、さらに、「今まで見たことがなかった素敵な私だったら、どんな人生を作り上げたい?」と自問してみましょう。もっと女性らしく、もっと人を魅了できる、魅力的なあなたであったら......もしかしたら、もっともっと外に出て人と会いたいかもしれませんし、美術館などで芸術性を深めたいかもしれません。こうして自分のやりたいこと、してみたいことを想定したら、「その場所にあった自分の人格」を作り上げてみます。

人格を作るって難しいように思えますが、実は簡単!「普段の私」ではなく、「その場の私」を作り上げればいいんですね。たとえば、夜、おしゃれなバーに行く......そんなときは、普段よりももっとドレッシーで、髪をかきあげ、しなやかなあなたかもしれません。新しいスポーツのコミュニティに入ったら、快活で明るく、いっつもニコニコしているスポーティなあなたかもしれません。このように、場所にあわせて私を作る。そして、そこで人とかかわることで、「新しい自分で新しい人間関係を創る」ことが簡単にできます。

人生を変えるって、実は難しいようでとても簡単なこと。こうしてポイントを押さえて、今日、もっともっと魅力的なあなたを見つけてみてくださいね!

>>「運命を変えるマインド革命」をもっと読む

image via Shutterstock

MYLOHASの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon