古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

今にも動き出しそうな羊毛フェルトの猫たちに出会える猫ラボ個展

エキサイト Bit のロゴ エキサイト Bit 2017/03/21 古知屋ジュン

以前にコネタでも何度か紹介した、羊毛フェルトで猫を制作するアーティスト・猫ラボさん。

最近では猫への偏愛を発信するプロジェクト「Cat's ISSUE」への参加作品なども話題を呼んでいるが、3月18日より個展「猫のいるところ」を、南青山・ビリケンギャラリーで開催中だ。

初日のTwitterでは、「今にも動き出しそう」「猫がリアルにかわいい瞬間を切り取ってる」「デフォルメとリアリティのバランスが神!」といった感想がつぶやかれ、展示中の全作品がすでに完売。期待感が高まる今回の展示について、猫ラボさんに聞いてみた。

© Excite Bit 提供

猫ラボ 「今回の個展では、猫を介してつながったクリエイターたちと何か一緒にできればと思い、作品とコラボした焼き菓子を販売したり、同じく猫を愛してやまないシンガーソングライター・山田稔明さんのライブを開催したりします(※残念ながらチケットは完売)。猫がいる場所は単純にのぞきたくなるし、いたら楽しいし、でもそれだけでなく猫を通して何か新しいことができたり人がつながったり、そういった広がりがテーマです。会場のビリケンギャラリー(ビリケン商会)はレトロおもちゃやオリジナル怪獣フィギュアなどの老舗でもありますが、その常連さんにも当然猫好きはいてたまに猫の話で盛り上がったり、逆に今回猫からビリケンギャラリーの存在を知る人がいるといいなと期待しています」

© Excite Bit 提供 © Excite Bit 提供

山田稔明さんによる猫をモチーフにした温かみのある楽曲が流れるなか、展示コーナーの入口で出迎えてくれるのが、この「あずき」(写真左)と「ささげ」(写真右)。

© Excite Bit 提供

猫ラボ 「今回初めて擬人化した猫を作りました。といっても猫の形はそのままで、『猫ってたまに人間みたいな動きをするよね』という範囲ですが。モデルはこの今回の個展に焼き菓子のセットでコラボ参加してくださる寅印菓子屋さんのお家の子たちで、すっくと立ってお菓子の売り子さんをしてくれています(こちらの作品は非売品)」

© Excite Bit 提供

猫ラボ作品のグラスアイの特徴として、どの角度から見ても目が合うもの(追視)が多い。今回の個展は撮影OKなので、いろんな角度から作品をカメラに収めている人が目立った。

© Excite Bit 提供

過去の猫ラボさんの個展には、シンガーソングライター坂本美雨さんの飼い猫・サバ美ちゃんなど、SNSで話題の猫たちが登場していたが、今回は……?

© Excite Bit 提供

猫ラボ 「今回は、ほぼ等身大の我が家の猫、蘭丸を作りました。植毛はせず表面はなめらかですが、どこから見ても蘭丸のフォルムで抱きしめたくなります(笑)。コラボライブと先日出した作品集『FELT CATS』も手伝ってくださった山田さんの猫たち、山田さんのご近所さんで“猫親戚”(猫を通じてできた親戚同様のつながり)のミュージシャン近藤研二さんの猫たち(写真下)、そのお隣さんやご近所の猫たちも作って、東京某所の猫町に実在する猫関係を再現しています。ほかにもInstagramでじわじわと人気上昇中の千葉ちゃん、前回も作らせてもらったくまおくんなどもいます」

© Excite Bit 提供

また残念ながら会場に来られないという人には、今回の個展作品の一部も見られる初の作品集『FELT CATS』(1300円税別)をぜひ手に取ってもらいたい。

© Excite Bit 提供

猫ラボ「作品集についてはこだわった結果、自費出版という形で自分で作ってしまいました。内容としては作り方や材料についての説明、いわゆるHow to部分はないのですが、新作半分、過去作品半分で、新作のほうはバリエーションをつけた複数の写真と山田稔明さんに日本語と英語のキャプションをつけてもらったものです」

© Excite Bit 提供

過去の個展で展示された名作たちに出会えるのはもちろん、山田さんによるコピーもウィットに富んでいて作品の魅力をさらに増幅している。

また、モデルになった子たちの写真なども“Special Thanks”として掲載されているので、じっくり味わいたい1冊だ。

表情だけでなく耳やしっぽの角度、背中の丸まり具合など、シチュエーションごとの“猫あるある”が作品の全身から感じられる猫ラボさんの作品。過去の個展でもそうだったが、「本物っぽい……」「これは(猫が)やるよね~」などと小さく声を上げて観ている人が多く、みんなが名残惜しそうに帰っていくのだ。

そんな不思議な魅力を持つこのフェルト猫たちに、あなたも会いに来てほしい。

(古知屋ジュン)

●猫ラボ個展「猫のいるところ」

会場:ビリケンギャラリー(東京都港区南青山5丁目17-6)

開催期間:3月18日~4月9日(※月曜休み)

時間:12時~19時

料金:無料

エキサイトBitの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon