古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

今回の北朝鮮ミサイル、抗議を行うようなものでない=菅官房長官

Reuters のロゴ Reuters 2017/06/08

[東京 8日 ロイター] - 菅義偉官房長官は8日午前の会見で、この日の朝、北朝鮮が地対艦ミサイルを数発発射したとみられることについて、日本の安全保障に影響を与えるものではなく、北朝鮮に抗議を行うようなものではない、と語った。

今回の北朝鮮ミサイル、抗議を行うようなものでない=菅官房長官 © REUTERS 今回の北朝鮮ミサイル、抗議を行うようなものでない=菅官房長官

菅官房長官は、本日北朝鮮が同国東部の元山付近から日本海方向に地対艦ミサイルと推定されるものを数発発射したと韓国軍合同参謀本部が発表していると指摘。関係諸国と連携しながら分析していると述べた。

また今回のミサイルは日本の領域や排他的経済水域に落下しておらず、安全保障に影響を与えるものではないと判断、国家安全保障会議(NSC)なども行わなかったという。

*内容を追加して再送します。

(石田仁志)

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon