古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

伊勢谷友介、空条承太郎の白ラン姿に! 実写版『ジョジョの奇妙な冒険』新ビジュアル

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/02/28 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 8月4日に公開される三池崇史監督作『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』より、伊勢谷友介演じる空条承太郎のビジュアルが公開された。  本作は、荒木飛呂彦による人気コミック『ジョジョの奇妙な冒険』の第4部『ダイヤモンドは砕けない』を山崎賢人(「崎」は「たつさき」が正式表記)主演で実写化した大河ストーリー。“ジョジョ”という愛称で呼ばれる“ジョースター家”の代々の戦いを描く。主演を務める山崎のほか、神木隆之介、小松菜奈、岡田将生、真剣佑、観月ありさ、國村隼、山田孝之らが出演する。  このたび公開されたのは、伊勢谷扮する、“ジョースター家”の人間で、仗助とは血縁上“甥”にあたる空条承太郎。仗助を導いていく存在だ。上下真っ白の学ランを身に纏った伊勢谷の姿が捉えられている。  伊勢谷は「空条承太郎には、中学のころから恐ろしいほど憧れていた」と話し、「承太郎と伊勢谷友介は全く別人格なのでそのギャップを埋めるのが難しかった」と役作りの苦労を明かした。また、「三池監督のアイディアが随所に溢れてくる撮影は凄く刺激的で、楽しませて頂いた」とコメント。「スペインでは日本では味わえない爽やかな気分で撮影が出来た。この街の中であるからこそ、ジョジョの衣装が馴染み、違和感がないと思うので期待している」と、スペイン・シッチェスでの撮影を振り返った。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon