古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

伝説の殺し屋が売れない役者に!? 韓国コメディ『LUCK-KEY/ラッキー』予告編

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/04/12 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 韓国で697万人動員の大ヒットを記録したコメディ映画『LUCK-KEY/ラッキー』より、予告編が公開された。

 本作は、堺雅人と香川照之が共演した映画『鍵泥棒のメソッド』を原案にしたコメディ映画。裏社会で完璧な殺し屋として知られる男・ヒョンウクが、銭湯で石鹸を踏み転倒し、記憶喪失になってしまう。偶然居合わせた貧乏役者ジェソンが、ロッカーのカギを入れ替えたことで、ヒョンウクは役者として生きることになってしまう……。

 名脇役として知られる主演のユ・ヘジンに加え、アイドルグループMBLAQの元メンバーで『俳優は俳優だ』のイ・ジュン、『技術者たち』のチョ・ユニ、『情愛中毒』のイム・ジヨンらが出演している。

 このたび公開された予告編では、ユ・ヘジン演じるヒョンウクの銭湯でのコミカルな転倒シーンをはじめ、記憶を失いながらも料理人や役者として奔走する彼の姿が映し出されている。

 なお、公開日は8月19日に決定した。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon