古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

作詞家zopp、アイドル育成集団 RECOJOプロデュース キャッチコピーは“拾われたダイヤの原石”

Real Sound のロゴ Real Sound 2016/10/24 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 zoppが、アイドル育成集団「RECOJO」をプロデュースすることを発表した。

(関連:zoppがももクロ新作で試みた“作詞家の作曲術”「ライバルだった人たちと一緒に仕事ができる」)

 zoppは、「青春アミーゴ」「抱いてセニョリータ」、ももいろクローバーZ、Superflyなどアイドルからアーティストまで幅広く歌詞提供している作詞家。RECOJOのキャッチコピーは「拾われたダイヤの原石」で、メンバーは、玉野真乃愛、桜井美桜、吉森サナの3名。今年5月から始まったzopp企画の「レコーディング女子」の参加者から選出されたという。同企画は、zoppプロデュース楽曲をプロ仕様のスタジオでレコーディングし、YouTubeで配信するというもの。RECOJOは今後もメンバーを増やしていき、来春には新しいガールズユニットがデビューする予定だ。

 zoppは、「モーニング娘。にはにはつんく♂さん、AKBには秋元康さん、これまで時代を席巻してきたアイドルには、時代を表現した素晴らしい歌詞を書くプロデューサーがいました。そんなグループとともに業界を盛り上げられるような存在にしていきたい。現在メンバーは3名と少人数ですが、ありきたりなオーディションはせず、レコーディング女子を中心にメンバーは増やしていく」と語っている。

 なお、RECOJOは11月3日に月見ル君想フにて、初ライブを開催する。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon