古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

内田篤人の相手は川島か吉田か サッカーW杯開幕目前!“腐女子たち”の妄想が止まらない!!

サイゾー のロゴ サイゾー 2014/06/11 Cyzo
© Cyzo 提供

 6月13日の開幕に向けて、ますます盛り上がりを見せているサッカーW杯。しかし、ひそかにそれと同じくらい、いやそれ以上に熱くなっている人たちもいる。それが、日本代表選手で妄想を繰り広げる腐女子たちだ。

 まず、ルックスも実力もハイレベルな内田篤人は、BL界でもすさまじい人気を誇る。童顔で、アイドル並みのかわいらしい見た目をした彼は、その人懐っこさもあり、チームメイトとの仲良さげな写真やエピソードが山盛り。ネタに事欠かない。

 たとえば、キャプテンの長谷部誠とのエピソード。『コンフェデ開幕SP国分くんちのサッカー日本代表に夢中!』(フジテレビ系)という番組で「日本代表の誰とラブラブしたい?」というインタビューを受けた際、内田は「長谷部さんしかいないでしょ」「それ以外はないっすね」と答えているのだ。

 一方、長谷部も、付き合うなら本田圭佑、川島永嗣、内田の3人を挙げているので、「2人は両思い」。さらに、内田が25歳の誕生日に長谷部からパンツを贈られ「うれしいです」と答えているのも、腐女子に「怪しい」と思わせるポイントになっている。

 一方、内田はキーパーの川島ともBL妄想が繰り広げられている。この2人に関しては、川島が後ろから抱くようにして内田の胸に手を当てている写真で一気に注目を集めたようだ。しかも、川島は内田のことを「篤人」と呼び、内田も「永嗣さん」と下の名前で呼んでおり、そのことに反応した腐女子も多い。

 また、サッカーのファンサイト「J’s GOALニュース」でも、内田が「最近、寝るとき以外は(川島)永嗣さんのところにいます」「昼寝の時も一緒です」とコメントし、腐女子に燃料を投下。その上、ブラジルW杯アジア最終予選のオーストラリア戦では、内田が相手に与えてしまったPKを川島は止められず、「篤人のためにPKを止めたかった」とコメントしていたことから、ますます妄想が膨らんでいる。川島のガッシリとした体つきや男らしい見た目と内田のかわいらしい感じからか、ネット上では「お似合いのカップルだと思うな」というコメントも数多く見られる。

 しかし、そんな川島をもってしてもかなわない腐女子の大本命は、ディフェンダーの吉田麻也。吉田のブログにはかなり頻繁に内田が登場しており、「吉田と内田を見守るスレ」などというものまで作られるほど。2011年には、日本代表メンバーだった安田理大が「彼ら(筆者注:内田と吉田)は付き合ってます」とTwitterで書き、まさかの内部告発と腐女子は歓喜。さらに、吉田自身も、TBSラジオ『原田夏希宴もたけなわではございますが』(放送終了)に出演した際、「(内田とすごく仲が良いが)もしかして付き合ってるんですか?」と聞かれ、「付き合ってますよ」と答えているほど。 このように、2人の間には、挙げればきりがないほどの伝説があちこちでまとめられている状態。吉田が結婚しても腐女子の妄想は止まらず、「障害があるほうが燃える」「偽装結婚だ」と言い張っている人もいるとか。

 そして今回、新たに注目が集まっているのが、柿谷曜一朗と山口蛍のセレッソ大阪コンビだ。プレーやその存在にも華があるといわれる、ちょっとやんちゃな雰囲気の柿谷と、ワイルドな見た目と優しいニコニコ笑顔のギャップが印象的な山口は、腐女子からすると絵的にも属性的にもピッタリ。また、山口の家でマンチェスター・ユナイテッドの試合を見ていた柿谷は、香川のハットトリックを見て「ビックリして、思わず隣で寝ていた蛍を起こしました(笑)」と語っている。それに対しては、もちろん「隣で寝てたのか」「ラブラブだな」という反応が多数あった。

 W杯開催を前に、腐女子の頭の中では、すでに熱い戦いが繰り広げられているようだ。

※画像は「内田篤人 等身大ポスター・カレンダー2014」(講談社)

サイゾーの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon