古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

円高は定着へ、長期では「お買い得目玉商品」-ソシエテ・ジェネラル

Bloomberg のロゴBloomberg 2018/02/15 06:48
a screenshot of a video game: Not So Strong © Provided by Bloomberg L.P. Not So Strong

(Bloomberg) -- 今年に入ってからの円高は短期的には押されるかもしれないが、そのバリュエーションの低さから円は長期的には支えられると、ソシエテ・ジェネラルは予想している。

***ImagePlaceholder***https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/iP8GVGBJVwvk/v2/pi0TFsqn_N8siPbzgcJYQlLw/1366x768.png

  円はドルに対し年初来で5%近く上昇した。ドルに対する弱気や日本銀行が政策正常化に踏み出すとの観測、最近の市場ボラティリティー急上昇に伴う安全資産としての需要などが背景にある。

  円は14日に一時1ドル=106円72銭と1年3カ月ぶり高値に達したが、貿易加重の指数は長期平均に比べなお3%程度割安だと、 ソシエテの通貨ストラテジスト、キット・ジャックス、アルビン・T・タン両氏が指摘した。さらに、円の実質実効レートは長期平均を約20%下回っており、「お買い得目玉商品」だという。

原題:Yen Strength Here to Stay for SocGen as Currency Is ‘Dirt Cheap’(抜粋)

: アムステルダム 木下晶代 akinoshita2@bloomberg.net.

翻訳記事に関するエディターへの問い合わせ先 西前明子 anishimae3@bloomberg.net.

記事に関する記者への問い合わせ先: ロンドン Anooja Debnath adebnath@bloomberg.net.

記事についてのエディターへの問い合わせ先: Van Ram vram1@bloomberg.net.

©2018 Bloomberg L.P.

image beaconimage beaconimage beacon