古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

再婚発表の女優・遠野なぎこ、心配される「アルコール中毒」の兆候

サイゾー のロゴ サイゾー 2014/05/12 Cyzo

「付き合って1カ月くらいしたときから周囲に『結婚する!』って言ってたので、別に驚きはしませんでしたが、続くのかなぁというのが正直な気持ちですね」(バラエティ関係者)

 ブログやテレビ番組で今月5日に元プロボクサーの39歳男性と再婚していたことを発表した女優の遠野なぎこが9日、東京・お台場のフジテレビで会見し、あらためて再婚を報告した。

「2人は友人の紹介で3月5日に交際をスタートさせ、わずか2カ月でのスピード婚でした。男性は初婚で、現在はバーを経営しているそうです」(スポーツ紙記者)

 遠野は2009年5月に交際半年で年下の会社員と結婚したが、わずか72日で離婚。昨年も、40代の男性と交際していることを明かしたが数カ月で破局し、その直後に現在の旦那と交際が始まったとされている。

「本人も摂食障害や強迫性障害、醜形恐怖症であることを告白していますが、心配されるのはアルコール中毒ですね。一緒に仕事をした人はわかるのですが、彼女はその日の仕事が終わったらマネジャーにビールと酎ハイを買いに行かせて、車の中で飲むそうです。それが朝で終わりでも昼で終わりでも関係ないそうです。結婚した男性のことを話すときはものすごくハイテンションなのですが、それ以外のときはすごく静かでそのギャップに驚きましたね。とにかく周囲のアドバイスを聞かない状態のようなので、今回の結婚も独自の判断じゃないかといわれています」(芸能事務所関係者)

 2度目のスピード離婚、とならないことを祈るばかりだ。

※画像は遠野なぎこオフィシャルブログ「Nagiko Tono Official Blog」

サイゾーの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon