古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

写真で見る「Floral Kiss」2014年夏モデル――“女性を輝かせるPC”とは?

ITmedia NEWS のロゴ ITmedia NEWS 2014/05/14 ITMedia
写真で見る「Floral Kiss」2014年夏モデル――“女性を輝かせ���PC”とは?: 画像:ITmedia © ITMedia 提供 画像:ITmedia

 既報の通り、富士通は女性向けノートPC「Floral Kiss」の2014年夏モデル(FMV LIFEBOOK CH75/R)を5月23日に発売する。

 オシャレに敏感な20〜30代の働く女性をメインターゲットに、同社の女性社員が中心となって企画・開発した13.3型ノートPCだ。「仕事も、遊びも、オシャレも、この1台で女性のニーズを満たし、女性を輝かせるPC」を目指したという。ここでは、他のFMV LIFEBOOKシリーズと大きく異なる新Floral Kissのボディデザインを中心にチェックする。

 ボディカラーは「Elegant Red with Beige」と「Clear White with Brown」の2色を用意。いずれも天面とパームレスト面は光沢仕上げ、底面はサラッとした非光沢の仕上げだ。液晶ディスプレイのタッチパネルに付着した指紋を拭き取って、美しい外観が保てるよう、専用のクロスも付属している。

 スタンダードなクラムシェルノートPCのフォルムを踏襲しながら、単に女性に受けそうなカラーを採用しているだけでなく、2色切り替え(バイカラー)の天板、長い爪でも開けやすいクラッチバッグ形状の先端部、かな表記がない2色使いのキーボード、透明感あるビジューをあしらった電源ボタンとステータスLED、花柄のスピーカーおよび通風口など、至るところでFloral Kissらしさを演出している。特にバイカラーの天板は、ノートPCでは非常に珍しいデザインで目を引く。

●「Elegant Red with Beige」

 Elegant Red with Beigeは、温かみのあるベージュに差し色のレッドを加えた印象的なボディカラー。ファッションアイテムの1つとしてPCを持ちたい女性向きとしている。

●「Clear White with Brown」

 Clear White with Brownは清潔感とエレガントさにこだわったホワイトとブラウンの組み合わせ。先に紹介したベージュ×レッドに比べると、全体的に落ち着いたトーンだ。インテリアとの調和を重視したカラーとしている。

●Ultrabookから光学ドライブ内蔵のオールインワンへ

 2012年11月に発売されたFloral Kissの第1弾モデルは光学ドライブを搭載しないUltrabook準拠の製品だったが、新モデルはDVDスーパーマルチドライブを内蔵したオールインワンタイプのノートPCに生まれ変わった。

 ユーザー調査を行った結果、Floral Kissでは携帯性を追求する方向より、PCとして見劣りしないスペック、メインマシンとして安心して使えるオールインワン構成の要望が強かったため、今回の変更に踏み切ったという。

 基本スペックについては、CPUが第3世代Coreから第4世代Core(開発コード名:Haswell)に進化し、液晶ディスプレイがフルHDパネルになるなど、全体的に強化しているが、ストレージの高速処理用キャッシュSSDやワイヤレスマウスが省かれている。

●キーワードは「わたしの好きな、わたしになれる」

 なお、新Floral Kissは女性の関心が高い4ジャンル「旅行」「美容」「ファッション」「スキルアップ」のアプリおよびサービスを用意しているのもポイントだ。第1弾モデルのコンセプトである「持っててうれしい」(=等身大の自分)を、「わたしの好きな、わたしになれる」(=ちょっと背伸びしたい、成長したい)に前進させ、“女性をもっと輝かせる”アプリやサービスの充実に努めたという。

 具体的には、旅行ガイドブックの電子版「ことりっぷ for Floral Kiss」、フィットネスクラブ「東急スポーツオアシス」監修の本格的なエクササイズを手軽に行えて記録も残せる「BIKATSU life」、ネットショッピング中に気になったアイテムをURLとともにスクラップしてデコ素材でコラージュできる「SCRAPBOOK」、オリジナルのOfficeテンプレート(旅のしおり、マネー美人、カラダ管理など)を備えている。

ITmedia NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon