古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

勤務中にアダルトサイト閲覧 神戸大、職員を処分

ITmedia NEWS のロゴ ITmedia NEWS 2017/05/10
勤務中にアダルトサイト閲覧 神戸大、職員を処分: 発表資料より © ITmedia NEWS 提供 発表資料より

 神戸大学は5月9日、勤務中に業務用PCでアダルトサイトを閲覧していたとして、50代の男性事務職員を2カ月の停職処分にしたと発表した。

 停職処分になったのは、障害者雇用促進室に所属する主任の職員。

 昨年12月上旬、業務用のPCでアダルトサイトを閲覧しているとの連絡が、学内関係者からあったという。調査委員会を設置して聞き取り調査を行ったところ、調査した約1年の間に約150時間、うち勤務時間中に約120時間、アダルトサイトを閲覧していたことが判明した。

 同大は「大学職員として不適切な行為」と指摘。就業規則に基づき、停職2カ月を言い渡した。

ITmedia NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon