古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

北朝鮮に対する国連安保理の制裁決議、高く評価=安倍首相

Reuters のロゴ Reuters 2017/09/11
安保理の北朝鮮制裁決議、全会一致の迅速な採択を評価=安倍首相 © REUTERS 安保理の北朝鮮制裁決議、全会一致の迅速な採択を評価=安倍首相

[東京 12日 ロイター] - 安倍晋三首相は12日、国連安全保障理事会が新たな北朝鮮制裁決議案を全会一致で採択したことについて「高く評価する」と述べた。官邸で記者団に語った。

安倍首相は「国際社会はしっかり(決議内容を)履行することが求められる」としたうえで「これまでにない高いレベルの圧力をかけ、北朝鮮の政策を変えさせることが大切だ」と述べた。

また、各国と緊密に連絡を取っていくとともに、北朝鮮の政策を変えさせることに関し、日本としてもリーダーシップを取っていく方針を示した。

朝方に発表したコメントでは、決議について「北朝鮮に政策を変えさせなければならないとの国際社会の意思を明確に示したもの」とした上で、北朝鮮が「安保理決議を順守し、朝鮮半島の非核化に向けた真剣な意思と具体的行動を直ちに示すことを強く求める」と要請した。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon