古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

北朝鮮ミサイル、米国への脅迫にとどまらない=ロシア上院議員

Reuters のロゴ Reuters 2017/08/29
北朝鮮のミサイル発射、米国への脅迫にはとどまらない=ロ上院議員 © REUTERS 北朝鮮のミサイル発射、米国への脅迫にはとどまらない=ロ上院議員

[モスクワ 29日 ロイター] - ロシア上院国際問題委員長のコンスタンチン・コサチェフ氏は29日、北朝鮮によるミサイル発射実験は、グアムへのミサイル発射計画が脅迫にはとどまらないことを示唆しているとの見方を示した。

日本政府によると、北朝鮮がこの日早朝に発射したミサイルは、日本上空を通過し、北海道襟裳岬の東方の太平洋上に落下した。

コサチェフ氏はソーシャルメディア上で「平壌は米軍グアム基地へのミサイル発射計画がはったりではないことを知らしめた」と述べた。

さらに、5日に採択された国連安全保障理事会の北朝鮮への制裁決議は目的を達成できていないとし、「状況が米国と北朝鮮間の膠着状態に変わりつつあるためだ」との見方を示した。

*見出しを修正しました。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon