古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

口臭、気になったら旬の食材で解決できるかも #ポジティブ栄養学

MYLOHAS のロゴMYLOHAS 2016/12/14 MYLOHAS編集部
口臭、気になったら旬の食材で解決できるかも #ポジティブ栄養学 © MEDIAGENE INC 提供 口臭、気になったら旬の食材で解決できるかも #ポジティブ栄養学

こんにちは。栄養士・栄養カウンセラーの吉川圭美です。肌も体調も、気分上々な私は栄養でつくれる! もっと味方につけていきましょう。

今回は、口臭を予防してくれる栄養素、亜鉛について。

口の中のpHを調整、口臭を防いでくれる

人と話すときに、気になるのが口臭。予防のためにミントタブレットを持ち歩いたり、こまめに歯磨きをしたり、なんて人も少なくないかもしれません。それでも、なぜか口臭が気になるという場合、もしかしたら亜鉛で解消できるかもしれません。

味覚に関係する栄養素というイメージが強い亜鉛ですが、じつは身体のすみずみでたくさんの仕事をする働きもの。美しい肌を作ったり、抜け毛を防いだり、骨を丈夫にしたり、妊娠を維持したり......。

また、口の中のpHを調整するのにも関係しています。ここで関わっているのが炭酸脱水酵素の存在。この材料が亜鉛であり、足りないままだと唾液のpHが安定しにくくなり、口臭につながってしまうことに。

ちなみに、お酒やスイーツが好きな人は要注意。亜鉛はアルコールの無毒化や、糖質の代謝にかかわるインスリン作りに関係しているため、消費しやすい状態にあるといえます。

いまが旬。亜鉛の多いカキをたっぷりと

この時期に食べたい、亜鉛を多く含む食べ物といえばカキでしょう。鍋料理にしても、フライにしても最高。オイル漬けにすればパーティのオードブルにもぴったりです。多くの人に会うシーズンだけに、エチケットとして気を配っておきたいものです。

ポジティブ栄養学をもっと読む>>

image via Shutterstock

MYLOHASの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon