古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

園子温『愛のむきだし』TVシリーズとして完全“リブート” J:COM独占配信・放送へ

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/01/27 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 2009年に公開された園子温監督作『愛のむきだし』がTVシリーズとして、完全リブートされることが発表された。 参考:行定勲ら5人の監督は“ロマンポルノ”をどう蘇らせたか? 松江哲明×モルモット吉田が語り合う  本作は、2009年第59回ベルリン国際映画祭にて「国際批評家連盟賞」「観客賞(カリガリ賞)」W受賞のほか、国内外で数々の賞を受賞した園子温監督の代表作。主演を「AAA」の西島隆弘が務めるほか、満島ひかり、安藤サクラ、渡部篤郎、渡辺真起子、板尾創路、綾野剛、松岡茉優らが共演している。  上映時間は237分の長尺だが、編集初期段階の“ファーストカット”は6時間。今回のリブート版は、その失われた幻のバージョンを元に、全編脚本通りに再構成し、未使用シーンを1時間以上復元、全音楽・音響を再構築したもの。さらにそれを、各話30分のTV仕様に再構成し、全10話のTVシリーズとして放映される。  映像のクオリティも、10年前から向上させるため、デジタル技術を駆使し(映像ラボ「Qtec」の「FORS MASTER PROCESS」による)、4K化(2K→4Kアップコンバート)を、当時の撮影監督・谷川創平立会いのもと行っている。  本作はJ:COMにて2月1日~3月31日まで独占配信・放送される。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon