古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

地上118階、ガラス張りの床を体験! 「ロッテワールドタワー」に登ってみた

エキサイト Bit のロゴ エキサイト Bit 2017/06/15 西門香央里

© Excite Bit 提供

韓国・ソウルに123階建ての大きなビル「ロッテワールドタワー」がオープン。世界で第5位、アジアで第2位を誇る高さを持つビル(2017年時点)だそう。館内にはショッピングモールや、ホテルなどが集まっています。

しかし、このロッテワールドタワー、ただ背が高いだけではないんです。このビルには118階の高さの「足下」がスケスケになったガラス張りの展望台があるんです。118階の高さからですよ…。

今回は、そのロッテワールドタワーの中にある展望台「ソウルスカイ(SEOUL SKY)」に行ってきました。足がすくみそう…。

展望台へは時間別入場

ロッテワールドタワーは、地下鉄2号線「蚕室(チャムシル)駅」の1番出口を出てすぐ。目の前にどどーんとそびえ立っています。

© Excite Bit 提供

展望台への入口は地下1階にあります。

© Excite Bit 提供

イメージキャラクターがお出迎えしてくれますよ。

© Excite Bit 提供

チケット売り場はこちら。入場料は27,000ウォン(約2,700円)です。

時間別入場になるので、窓口で希望の入場時間を告げましょう。日本語対応してくれるスタッフがいることもあるので、そのことも伝えてみましょう。

© Excite Bit 提供

チケットはこんな感じ。

© Excite Bit 提供

裏面に入場時間が書いてあります。筆者は日没に合わせて19時から19時半入場のチケットを買いました。

© Excite Bit 提供

入場時間になったら、ロビーに再びいきます。ここから展望台へ向かいますよ。

© Excite Bit 提供

エレベーターで117階まであっという間!

ソウルスカイまで向かうエレベーターは、「ダブルデッキ」。つまり、上下2つのかごを使った、2階建てのエレベーターなんです。仕組みが書かれたボードを見ましたが、いまいちわからず…。

そしてエレベーター内は60枚のLEDパネルが天井や壁に敷き詰めてあり、ここで流れる映像により、VR体験ができるという仕組み。

© Excite Bit 提供

このLEDでは、エレベーターが上へ登っていく風景を映し出していきます。窓はないのに、外の景色が見えてるような不思議な気分にさせられます。

© Excite Bit 提供

© Excite Bit 提供

そして、あっという間に117階へ到着! あまりの早さに驚き。なんとたった1分で到着してしまうのだとか!

118階のガラス張りの「足下」とは…

エレベーターを降りると、目の前の窓からはソウルの街並みが。

© Excite Bit 提供

漢江を中心に広がる、ソウル。ちょうど日が沈んでいくところで、赤く染まり始めていました。

© Excite Bit 提供

360度見ることができるので、いろんな角度から見てみました。高層マンション群など、ソウルっぽい街並みが広がります。

© Excite Bit 提供

© Excite Bit 提供

© Excite Bit 提供

さて、今回の目的はこのフロアではありません。118階の「スカイデッキ」へはエスカレーターで移動です。

到着すると、そのガラス張りの場所には人だかりです。

© Excite Bit 提供

恐る恐る近づいてみます…。

© Excite Bit 提供

下を覗いてみると…ぎゃ〜!真下が丸見え!! この床は、強度ガラスで作られているとのことですが…。だ、大丈夫なの?

© Excite Bit 提供

さすがに足がすくむ高さです。一瞬、下はジオラマか?とか思っちゃうんですが、よく見るとちゃんと車も動いてるし、リアルな下界の風景。それを頭で実感しちゃうと、結構怖い!

© Excite Bit 提供

かなりの人たちがここにたむろしていることもあり、人の足がいっぱいあったので恐怖感は薄めでしたが、もしこれに一人で乗っかったら、結構怖いんじゃないかしら…。

もちろん、このスカイデッキからの景色も絶景です。

© Excite Bit 提供

こんな感じで、常にたくさんのお客さん。

© Excite Bit 提供

一番オススメの時間は日没

他にも、外の空気を感じられる野外テラス「スカイテラス」もあります。ここもなかなかの人気。天候によっては出られないこともあるそう。さすがに120階の高さだと、風も寒いです。

© Excite Bit 提供

122階にはカフェ「ソウルスカイカフェ(Seoul Sky Cafe)」があり、オリジナルのドリンクやスイーツがいただけます。

© Excite Bit 提供

休憩がてら、人気のレインボージュースを飲んでみました。

© Excite Bit 提供

展望台に行くなら一番のオススメの時間はやっぱり日没です。ぜひ、時間を調べて合わせて行ってみましょう。

© Excite Bit 提供

© Excite Bit 提供

日が暮れていく様子と、夜景も楽しめて、一石二鳥ですよ。ただ、スカイデッキを独り占めしたいなら、他の時間がいいかもしれませんね。

© Excite Bit 提供

ソウルに行く機会があったら、118階からの足下体験をしてみてください。ただし、高所恐怖症の人にはオススメしませんが…。

(西門香央里)

ソウルロッテタワー

ソウル特別市 松坡区 新川洞 29

営業時間:9:30~23:00(チケット売り場は9:20~22:00)

http://www.lwt.co.kr/tower/jp/main/main.do

© Excite Bit 提供

エキサイトBitの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon