古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

太賀主演映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』新キャストに西田尚美、佐藤二朗ら

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/05/11 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 早見和真の同名小説を『世界グッドモーニング!!』の廣原暁監督が映画化する『ポンチョに夜明けの風はらませて』の第2弾キャストに、西田尚美、佐藤二朗、角田晃広(東京03)が決定した。 (参考:太賀、ラブコメでも実力派俳優ぶりを発揮! 『レンタルの恋』剛力彩芽と愉快なコンビに)  本作は、夢も希望もない高校生3人の行くあてもない高校最後の旅を描いた青春映画。3人のうち主人公・又八を太賀、ジンを中村蒼、ジャンボを矢本悠馬が演じるほか、彼らが旅の道中で出会うグラビアアイドルの愛役に佐津川愛美、風俗嬢のマリア役に阿部純子が決定している。彼らとともに旅には出ず、ひとり残ってギターの練習に明け暮れる男子高校生の中田を染谷将太が演じる。  このたび新キャストに発表された西田尚美が演じるのは、太賀扮する主人公・又八の母・尚美。スナック「ゴールデン・アイランド」を1人で切り盛りしている自由奔放なママを演じる。佐藤二朗は、矢本演じるジャンボの父・八兵衛役。とんかつ屋を営む八兵衛は「ゴールデン・アイランド」の常連で、尚美ママとくだらない会話を楽しむ日々を送る。また、東京03の角田晃広が、ラジオのパーソナリティ・DJジャミラ役として声の出演を果たす。 ■佐藤二朗 コメント 太賀さんをはじめとして、中村さん、矢本さん、染谷さん、佐津川さん、阿部さんなど、若い代表格が集まっていて、力がほとばしるような作品で、そんな作品にちょっとでもお力添えできたらなと思って参加しました。廣原監督は、物腰柔らかくて、丁寧にお芝居を演出してくれる人で、とても信頼できました。監督含めて若い才能の人たちと一緒に仕事をやるのは非常に刺激になるし、とても楽しかったです。 ■西田尚美 コメント 若者たちがハチャメチャに生きている、まさに青春そのもののお話に参加させていただけて、とても光栄に思っています。今回は染谷さんと久しぶりにご一緒出来て楽しかったですし、佐藤さんのアドリブを間近で体感出来て、とても勉強になりました。廣原監督は、すごく真面目で真っ直ぐな方という印象です。この作品を想いながら、とても丁寧に演出されていて、ご一緒出来たことを心から嬉しく思っています。 (リアルサウンド映画部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon