古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

女子高生たちが「チョコバーをよこせ」と商店を襲撃 『パージ:大統領令』本編映像

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/04/18 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 現在公開中の映画『パージ:大統領令』より、本編映像が公開された。 参考:動画はこちらから  本作は、『パラノーマル・アクティビティ』シリーズのジェイソン・ブラムと『トランスフォーマー』シリーズのマイケル・ベイが製作を務めた、『パージ』シリーズの最新作。1年に一晩だけ、殺人を含むすべての犯罪が許される法律“パージ法”の是非を問う。大統領選直前のアメリカを舞台に、パージに反対する上院議員と彼女を守るSPの生き残りを賭けた闘いを描く。  このたび公開されたのは、パージが行なわれている夜の中、チョコバー好きな女子高生“チョコバーガールズ”の姿を捉えた本編映像。爆音のクラブミュージックとともに、派手な電飾で彩られた車から降りてきた女子高生たちは、以前“チョコバー”を万引きしようとしたが、店主たちに止められた過去を持つ。そのことを逆恨みし、パージで店を潰し、店主らを殺そうと商店に現れる。「チョコバーよこせ」と悪態をつく女に対し、店で働くマルコスが銃を放つと、「両親は殺してきた。次はお前だ」と店員らを睨みつけ、さらなる復讐を匂わせながら車に乗り込み立ち去っていく。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon