古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

安室奈美恵、新曲「Showtime」がクドカン脚本ドラマ『監獄のお姫さま』主題歌に決定

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/09/05 株式会社ブループリント

 安室奈美恵の新曲「Showtime」が、10月からスタートするTBS系火曜ドラマ『監獄のお姫さま』の主題歌に決定した。 同曲は“ショータイム”を繰り広げる女性たちのキャッチーでアップテンポなポップソングで、ドラマサイドからの強い希望により今回の主題歌提供が実現したという。なお、同曲の発売は未定となっている。 ドラマ『監獄のお姫さま』は、宮藤官九郎が脚本を務める“おばさん犯罪エンターテインメント”。小泉今日子が16年ぶりの主演となるTBSドラマで、満島ひかり、伊勢谷友介、夏帆、坂井真紀、森下愛子、菅野美穂などが出演する。安室奈美恵 コメントとても光栄に思っております。ドラマで繰り広げられる“リベンジ計画”を“ショータイム”に例え、女性らしくポップな楽曲に仕上げました。この楽曲で、ドラマをより盛り上げるお手伝いができれば嬉しいです。TBSドラマプロデューサー・宮崎真佐子 コメント罪を犯した女性たちの一世一代の復讐劇を通して、普通に生きることの幸せや、貫きたい正義を描く本作。バカみたいで恥ずかしいけど、でもどこかかっこいい女たちの生き様を爽快に、力強く、盛り上げてくれる素敵な主題歌です。■関連リンク 安室奈美恵オフィシャルサイト TBS系火曜ドラマ『監獄のお姫さま』

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon