古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

寄り付きの日経平均は反落、SQ市場推計値を上回って推移

Reuters のロゴ Reuters 2017/09/08
寄り付きの日経平均は反落、SQ市場推計値を上回って推移 © REUTERS 寄り付きの日経平均は反落、SQ市場推計値を上回って推移

[東京 8日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比98円56銭安の1万9297円96銭となり、反落で始まった。ECB(欧州中央銀行)理事会後のドラギ総裁会見を受けユーロ高が進行。これに伴いドル安/円高に振れた為替が日本株の重しとなっている。ただ売り先行後は下げ幅を縮小した。

株式市場筋によると、9月限日経平均先物・オプションの最終決済に関わる日経平均のSQ(特別清算指数)値は1万9278円13銭。日経平均は一時1万9300円台半ばまで戻しており、SQ市場推計値を上回って推移している。業種別では医薬品が上昇率トップ。米長期金利の低下を受け、金融セクターはさえない。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon