古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

寺嶋由芙、シングル『天使のテレパシー』より演歌に初挑戦した「終点、ワ・タ・シ。」MV公開

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/02/22 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 寺嶋由芙が、3月22日に発売する『天使のテレパシー』の詳細とジャケット、そしてカップリング曲「終点、ワ・タ・シ。」のMVを公開した。 (参考:寺嶋由芙「終点、ワ・タ・シ。」のMVはこちら)  表題曲の「天使のテレパシー」は、古き良き時代のアイドルソングを彷彿させる春らしい楽曲。宮野弦士が作編曲、進行方向別通行区分、Vampilliaなどの活動で知られる真部脩一が作詞を担当した。そして、カップリングの「終点、ワ・タ・シ。」では初の演歌に挑戦。あわせて公開されたMVでは、演歌調の演出に加え、テイチクエンタテインメント所属のゆるキャラ、こぶしまるとの共演を果たした。  また、同作のリリースを記念して、各CDショップでのリリースイベントも多数決定している。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon