古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

小倉優子、霊感キャラ推しに「痛々しい」! 一方、総攻撃した指原莉乃も「性格悪い」「失礼」

サイゾー のロゴ サイゾー 2017/06/01
© Cyzo 提供

 5月31日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)にゲスト出演したタレント・小倉優子が、近頃“霊的なもの”が見えるようになったことを告白。これをイジったMCのHKT48・指原莉乃ともども、ネットユーザーから苦笑されている。

 小倉は2011年にカリスマ美容師・菊池勲氏と結婚したものの、第2子妊娠中の昨年8月に夫の不倫が報じられ、別居を経て今年3月に離婚。その後の小倉は、“離婚特需”でテレビ露出を増やしており、今回の同番組でも離婚話に触れていた。

「そんな中、番組内で小倉が、“霊的なもの”が見えるようになったという話題に。夜中のバス停でおばあさんが立っているのを見た小倉が、『徘徊してるおばあちゃんじゃない?』と心配したところ、小倉の家族には見えていなかった……とのエピソードを披露しました」(芸能ライター)

 すると、指原が「女のタレントさんって、急に野菜の勉強始めたり、霊が見えるようになったりするから忙しい」と、チクリ。小倉は「本当なの!」と訴えたが、指原は「“こりん星”がいいところで落ち着いて、急に霊が見え始めるって、新しい展開なのかなって」と、小倉が“新たなキャラクター”を演じていることを疑ったのだ。

「確かにネット上では、すでに小倉の離婚特需について『飽きた』『旦那がクズなのはわかってた。かわいそうではあるけど、そんな相手を選んだのだから、自業自得』などと言われていたため、『離婚ネタの次は霊って、もう痛々しいよ』『霊が見えるっていうのは、さすがに嘘くさい』といった声が続出。しかし一方で、小倉を皮肉った指原に対しても批判が飛び交っています」(同)

 指原はバラエティ番組で活躍しているものの、アイドルらしからぬ言動が目立ち、事あるごとにアンチを増やしている。そのため、今回の発言に関しても「芸能界の先輩に対して失礼」「意地が悪いというか、性格が悪い」「指原だってバラエティのノリを前面に出して、生き残りに必死だろ」「自分もいずれ次の手を探さないといけないのに、よくそんなこと言えるね」などと呆れられているようだ。

「同番組は今回、平均視聴率11.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録し、前週の7.5%から3.7ポイントの大幅アップを見せました。小倉や指原が番組を盛り上げた結果でもあると思われますが、残念ながら本人たちの好感度は下がってしまったようです」(同)

 いつか指原が“キャラ変”を試みた時、小倉からの反撃はあるのだろうか。

サイゾーの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon