古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

小松菜奈&菅田将暉が海に飛び込む 山戸結希監督『溺れるナイフ』プロローグ公開

Real Sound のロゴ Real Sound 2016/10/26 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 11月5日に公開される映画『溺れるナイフ』より、プロローグシーンが公開された。 動画はこちら  本作は、ジョージ朝倉による人気少女コミックを、『おとぎ話みたい』『5つ数えれば君の夢』の山戸結希監督が映画化した青春ラブストーリー。人気モデルの望月夏芽と、地元の神主一族の跡取り・長谷川航一朗(コウ)の恋と衝動を描く。夏芽役を小松菜奈、コウ役を菅田将暉がそれぞれ演じるほか、ジャニーズWESTの重岡大毅、上白石萌音らが出演する。  このたび公開されたのは、小松扮する夏芽と須田扮するコウが海に飛び込む姿をとらえた映像。原作コミック1巻第1話の1シーンを再現した映像で、夏芽のモノローグとともにメインタイトルが重なる様子が映し出される。  メガホンを取った山戸監督は、「中学生の頃からリアルタイムで読んできて、一緒に生きてきたみたいでした」と原作コミックへの思い入れを語りながら、「『溺れるナイフ』を原作としたとき、その中で描かれている感情でわからないものは一つもなかった」とコメント。さらに、「この時代から、一緒に生きてゆきたいと女の子が思いたくなる、今この時代に生まれるみずみずしい映画として育っていってほしいです。全国の女の子に溺れてもらいたいです」とメッセージを寄せている。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon