古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

小栗旬主演ドラマ『CRISIS』、公式Twitterでスペシャル企画実施 LINE公式スタンプも発売に

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/04/25 12:00 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 小栗旬主演ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』スペシャル企画の実施が決定した。 参考:西島秀俊と石田ゆり子は“ただならぬ関係性”だ 『CRISIS』共演に漂う艶っぽさ  関西テレビ・フジテレビ系にて毎週火曜21時から放送されている同ドラマは、直木賞作家の金城一紀が公安機動捜査隊特捜班の活躍を描いたアクションエンターテインメント。  今回のスペシャル企画は、本日放送の第3話にあわせてドラマのTwitter公式アカウントにて実施されるもので、ドラマ放送終了後の21:54から22:30までの36分間、Twitterで「第3話に関する質問」が募集される。ハッシュタグ「#ドラマCRISISに質問」をつけてツイートをすると、応募の中から選ばれた質問に対して、原案・脚本の金城一紀や監督・プロデューサーなどのスタッフが公式Twitter上で回答していく。さらに、スペシャルゲストとして、主演の小栗旬と大山玲役の新木優子も登場予定。  また、ドラマの登場人物がイラストになったLINE公式スタンプも本日4月25日から発売に。「ありがとうございます」「お疲れ様」など、特捜班メンバーの稲見(小栗旬)、田丸(西島秀俊)、吉永(田中哲司)、樫井(野間口徹)、大山(新木優子)の5人のイラストが使用された40種類のスタンプが展開されている。  25日放送のドラマ第3話では、小栗演じる稲見や西島演じる田丸ら公安機動捜査隊特捜班が、謎のテロ組織・平成維新軍の凶行を食い止めようと奮闘する模様が描かれる。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon