古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

尾上松也、連ドラ初主演でスイーツ男子に 「木ドラ25」第2弾『さぼリーマン甘太朗』7月スタート

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/05/17 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 歌舞伎俳優・尾上松也が、7月スタートの連続ドラマ『さぼリーマン甘太朗』で主演を務めることが決定した。 参考:RADWIMPS野田、ミステリアスな世界に馴染むワケ 『100万円の女たち』の演技を考察  同ドラマは、今年4月からテレビ東京に新設され、現在はRADWIMPSの野田洋次郎が主演務める『100万円の女たち』が放送されている、テレビ東京とNetflixのタッグによる木曜深夜ドラマ枠「木ドラ25」の第2弾。  原作・萩原天晴、漫画・アビディ井上による人気コミック『さぼリーマン 飴谷甘太朗』をドラマ化したもので、吉朝出版で営業マンとして勤務する独身のメガネイケメン飴谷甘太朗が、甘味なるサボりの世界を堪能するべく、仕事を手早く終わらせ、外回りに出向く模様を描く。  今回が連続ドラマ初主演となる尾上が演じるのは、仕事を完璧にこなし周囲の信頼も厚いが、“仕事をサボってスイーツを食べる”という秘密を抱える主人公・飴谷甘太朗。甘太朗は劇中で、老舗の甘味処から知られざる名店まで、実在する店を訪れる。また、ハイスピードカメラを多用した映像や、VFXで表現される「スイーツに酔いしれる甘太朗の脳内イメージ」も見どころのひとつとのこと。  本作は、Netflixでの先行配信後、テレビ東京とBSジャパンにて7月放送開始予定。Netflixでは先行配信される。その他のキャストは後日発表される予定だ。 【主演:尾上松也(飴谷甘太朗役)コメント】

連続ドラマの主演は初めてですので、オファーを頂いたとき素直に嬉しかったです。さらにメインテーマが甘味! 実は私自身、一人で甘味処に食べに行くくらい甘いものが大好きで、「スイーツ男子」という言葉が生まれる前からの、根っからの「スイーツ男子」! ですので、世の中のスイーツ男子を代表して、今回のドラマに出させていただくことは、まさに野望の一つが叶ったような気持ちでいます。

コメディー色が強いドラマなのですが、何が面白いかといいますと甘太朗がふざけているわけではなく、本気でスイーツを愛しているところです。それが滑稽に見えます。しかし、スイーツは彼にとって他人に知られてはいけない秘め事です。なので、普段の優秀なサラリーマンの時と甘味を食べてトリップした時との差があればあるほど、スイーツ愛というものが表現できるのかなと思いますので、そこを意識して演じています。

スイーツ好きにはぜひ見ていただきたいドラマですし、実際にお店にも足を運んで、甘太朗のトリップをみなさんにも体験していただきたいです。このドラマを通してスイーツ好きがより増えて、私のようなスイーツ男子が生活しやすい環境ができたらいいなと思います!

【プロデューサー:渡邊愛美(テレビ東京)コメント】

Netflixとタッグを組んでお贈りする「木ドラ25」枠の第2弾で我々がチャレンジするのは「いまだかつて見たことのないグルメドラマ」を生み出すこと。

度重なる取材の末にたどり着いた絶品スイーツの数々…その美しさと作り手のこだわりを表現するうっとりするようなスーパースロー映像…あまりの美味しさにトリップした甘太朗の脳内世界を表現するVFX…。

視聴者の皆様に衝撃としあわせを与えるグルメドラマの誕生を目指して、スタッフ一同、日々撮影に邁進しています。

そして、見どころてんこ盛りのこのドラマを一つにまとめ上げているのが、主演・尾上松也さんの存在です。まさに“身も心もスイーツに捧げた”尾上さんの迫真の演技がなければ、この原作の世界観を映像化することは不可能でした。そんな「いまだかつて見たことのない」尾上さんの姿もぜひこの作品でご賞味いただければと思います。

それでは木曜の深夜、皆様と一緒に“甘味の園”に旅立つことを楽しみにしております。応援の程、よろしくお願いします!

(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon