古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

山崎賢人、紫の学ラン&リーゼント姿に 実写版『ジョジョの奇妙な冒険』東方仗助ビジュアル

Real Sound のロゴ Real Sound 2016/12/31 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 山崎賢人主演作『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』より、山崎扮する東方仗助の特別ビジュアルが公開された。 参考:「おそ松」声優・櫻井孝宏、デビュー20年にして人気衰えぬワケ 陰のある声の魅力に迫る  本作は、荒木飛呂彦原作『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズの第4部『ダイヤモンドは砕けない』を、三池崇史監督が実写映画化した作品。架空の街・杜王町を舞台に、「スタンド」と呼ばれる不思議な力を持つ高校生・東方仗助が、仲間たちと共に奇妙な事件に巻き込まれていく模様を描く。  この度公開されたのは、山崎賢人が演じる主人公・東方仗助の特別ビジュアル。東方仗助は、杜王町に住む高校生で、普段は温厚で人当たりの良い性格で女子生徒にモテているが、自慢の髪型をけなされると激昂する一面を持つ。さらに、「グレート」という口癖、不良っぽい喋り方だけでなく、個性的な髪型とファッションが特徴的なキャラクターだ。  山崎は、「仗助自身髪型と服装にすごくこだわりを持っているので、この髪型をセットして衣装を着ると、仗助として気合が入る。 仗助を演じるのに見た目から入るというのはかなり重要なことでした。そしてこの髪型と衣装はシッチェスの街に ものすごく馴染み杜王町そのものだと思いました」と、自身の演じた役柄同様に髪型と衣装がいかに重要であったかを明かしている。 ※山崎賢人の「崎」は旧字体(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon