古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

山本美月が顔面白塗り、伊野尾慧がウィンク、永野芽郁が白目剥き出し 『ピーチガール』予告編

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/02/13 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 山本美月と伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)がW主演を務める映画『ピーチガール』より、予告編と本ビジュアルが公開された。 動画はこちら  本作は、累計発行部数1300万部を超える上田美和の人気コミックの実写映画化作品。ギャル風の外見のせいで周囲から「遊んでる」と誤解されている超ピュアな女子高生安達もも、学校一のモテ王子・岡安浬(カイリ)、ももが中学時代からずっと片思いをしている東寺ヶ森一矢(とーじ)、色白で男ウケは抜群だが本性は最強最悪の小悪魔の柏木沙絵が繰り広げる恋愛模様を描き出す。もも役を山本、カイリ役を伊野尾、とーじ役を真剣佑、沙絵役を永野芽郁がそれぞれ演じる。  このたび公開された予告編では、カーリー・レイ・ジェプセンによる主題歌「コール・ミー・メイビー」とともに、主人公・ももがカイリととーじの2人の間で揺れ動く様子や、山本の顔面白塗り姿、伊野尾のウィンク、永野の白目むき出し姿などが映し出されている。映画の公式サイトで公開された本ビジュアルには、それぞれの性格を表したコピーととともに、キャラクターたちが“ピーチ”を持った様子が捉えられている。  また、本作の追加キャストととして、本仮屋ユイカ、水上剣星、升毅、菊池桃子が出演することも発表されている。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon