古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

山田孝之が“アンジェロ”に! 実写版『ジョジョの奇妙な冒険』ビジュアル公開

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/02/22 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 8月4日に公開される映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』より、山田孝之演じる片桐安十郎(アンジェロ)のビジュアルが公開された。 参考:岡田将生が金髪ロングヘアー、真剣佑が剃り込み! 映画『ジョジョ』虹村兄弟ビジュアル公開  本作は、荒木飛呂彦による人気コミック『ジョジョの奇妙な冒険』の第4部『ダイヤモンドは砕けない』を三池崇史監督が実写映画化したもの。“ジョジョ”という愛称で呼ばれる“ジョースター家”の代々の戦いを描く。主演を務める山崎賢人のほか、神木隆之介、小松菜奈、岡田将生、真剣佑、観月ありさ、國村隼、伊勢谷友介らが出演する。  このたび公開されたのは、山田孝之扮する、血も涙もない最低の凶悪犯、片桐安十郎(アンジェロ)。不気味な笑みを浮かべて振り向く姿が捉えられている。片桐安十郎は、逃亡中の凶悪な連続殺人犯で犯行の邪魔をした仗助を破滅させようと狙う男だ。  山田は、「『ジョジョ』という大きな作品は、東宝とワーナーが組んでの一大プロジェクトとなりますし、本当ならば気負いしそうなんですが、片桐安十郎は史上最低の殺人鬼で割と素に近いと思います。なので、リラックスしてやれると思う(笑)」と語り、「僕はこういった役なので変わらずに、夜道を歩くときは誰かを狙います(笑)。一応大きな組織に属しているので、本当にはしないですが精神的に狙います(笑)」と、プライベートの自分と自身の役の類似点を明かした。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon