古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

山田洋次監督作『家族はつらいよ2』予告編 横尾忠則がデザインしたポスタービジュアルも

Real Sound のロゴ Real Sound 2016/12/08 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 山田洋次監督最新作『家族はつらいよ2』より、ポスタービジュアルと予告編が公開された。 参考:動画はこちらから  本作は、2016年3月に公開され、観客動員人数120万人、興行収入13億円を記録した『家族はつらいよ』の続編。周造(橋爪功)の旧友との再会が、熟年離婚の危機を乗り越えた平田家に新たな騒動を巻き起こす様子を描く。前作から引き続き、橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優が再集結するほか、周造の高校時代の友人・丸田役として小林稔侍、居酒屋の女将・かよ役として風吹ジュンらが出演する。また、中村鷹之資、丸山歩夢、徳永ゆうきが前作に引き続き出演しているほか、笑福亭鶴瓶が特別出演することもこのたび明らかとなった。  このたび公開された予告編は、山田洋次監督が監督人生で初めて予告編のためだけに脚本を書き上げ、自ら演出を務めたもの。「映画館では大いに笑って、楽しんで映画を観て欲しい」という山田監督の思いが込められたものとなった。  一方、あわせて公開されたポスタービジュアルは、美術家の横尾忠則がデザインしたもの。横尾氏が山田作品のポスターをデザインするのは、『東京家族』、『家族はつらいよ』に続き3作目。映画の撮影中、横尾は週に2~3回ほど、山田監督とスタッフが使用するスタッフルーム内で絵を描き、時にはセットを見に来て撮影現場を体感したり、山田監督やスタッフと創作についての様々な会話を重ねるうちに、新しい着想が得られたそうだ。ポスターに写る出演者の特殊なライティングは映画の撮影の合間を縫って横尾と山田監督の立ち会いのもとで撮影され、キャラクターの多彩な表情を切り取ったものとなった。また、このポスターは限定1000枚しか存在せず、その全てにナンバリングが施されている。  なお、予告編とポスターは12月10日より順次、全国の劇場にて展開される予定。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon