古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

嵐 櫻井翔とV6 岡田准一の“特別な関係” 岡田「戦友みたいなもの」

Real Sound のロゴ Real Sound 2016/12/11 株式会社サイゾー

 12月10日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)には、ゲストとして岡田准一(V6)が登場した。 (参考:嵐 櫻井翔は“目標”を重視しない?「昔はあったけど、立てても意味ないことがよくわかった」)  まずは岡田を迎え、「岡田准一が選ぶ、カワイイ後輩BEST3」を紹介。3位の伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)については「俺が一方的にカワイイと思ってるけど、最近はカワイイと自覚しているから『そのままでカワイイんだ』と言った」と語り、伊野尾はVTRで「岡田くんは僕の筋肉量をチェックするため、胸をガッと揉んでくる」と証言した。  2位には生田斗真を挙げ、その理由について「すぐに連絡をくれるから」と述べると、生田はVTRで「自分は一番弟子みたいな存在だと思っているけど、一度も食事に言ったことはない」と悲痛な叫びを残した。そして1位には櫻井翔が選ばれ、岡田は「ドラマで共演もしていて、戦友みたいなもの」と語ると、櫻井は「先輩であり共演者であり、特殊な立場ですよね」と返し、岡田と熱いハグを交わす一幕も。  また、櫻井が「逆に絡みづらい後輩はいますか?」と質問すると、岡田は相葉雅紀と松本潤を指名し「この2人かな……」と語り、松本も「一度ドラマで共演した時に『アツすぎるんだよな』と言われた」と過去のエピソードを明かした。  ほかにも、岡田がハマっているという仏像について紹介するコーナーや「漁師めしデスマッチ」などが行われた今回の放送。次回はErikoなどをゲストに迎える予定だ。(向原康太)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon