古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

強姦致傷容疑で逮捕から10カ月、高畑裕太は“引きこもり生活”ではなかった!?「インドに旅行にも……」

サイゾー のロゴ サイゾー 2017/06/23
© Cyzo 提供

「一部では、例の事件以降は自宅で引きこもってゲームばかりやっているという報道もありましたが、そんなことはないようですよ。けっこう外出もしているみたいですし、この前はインドに旅行へ行っていたようです」(芸能事務所関係者) 昨年8月、40代のホテル従業員の女性に性的暴行を加え、けがをさせたとして強姦致傷容疑で逮捕された、高畑淳子の長男・高畑裕太。「淳子さんは事件以降もドラマにも積極的に出演していますし、違約金の支払いを考えると、彼女が働かないと厳しいんでしょう。もうすぐ10カ月たちますから、淳子さんとしては、しばらく自身が所属する劇団青年座でマネジャー的な仕事をやらせようと考えているようです」(舞台関係者) 事件は、被害女性との示談が成立し、不起訴処分になったことで終幕を迎えている。「このことが淳子さんを後押ししているのは間違いないですね。『裕太も被害者』という強い気持ちがあるようで、一部週刊誌には『彼の人生が台無しになった』と答えています。ただ、先日の小出恵介さんの淫行騒動もあるように、女性との性トラブルは業界が嫌がりますからね。しばらく裏方をさせて、また表舞台に、と考えているんでしょうけど、この業界はいくらでも代わりはいます。いくら二世俳優でも、厳しいと思いますよ」(テレビ局関係者) 裕太が再び表舞台で脚光を浴びることはあるのだろうか――。※画像は劇団青年座 公式サイトより

サイゾーの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon