古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

支持率改善、歓迎すべきだがまだ努力必要=岸田自民政調会長

Reuters のロゴ Reuters 2017/08/04
支持率改善、歓迎すべきだがまだ努力必要=岸田自民政調会長 © REUTERS 支持率改善、歓迎すべきだがまだ努力必要=岸田自民政調会長

[東京 4日 ロイター] - 自民党の岸田文雄政調会長は4日、3日の内閣改造や党人事を受けた毎日新聞や共同通信社の世論調査で支持率がそれぞれ改善したことについて「歓迎すべきだが、政策を進めていく上でまだまだ努力が必要」との受け止めを記者団に示した。「世論調査の数字に一喜一憂せず今後も一つ一つの努力の積み重ねが必要」とした。

加計学園の獣医学部新設問題での安倍晋三首相の答弁が信用できないとの回答が多数だった点について、「国民に引き続き説明責任を果たす必要がある」と指摘。「様々な関係者が様々な機会を捉え説明して欲しい」と要望した。憲法改正について「国民の声をしっかり踏まえ、丁寧に議論するのが重要」との持論を改めて繰り返した。

(竹本能文※)

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon