古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

新型iPadのプロセッサはiPhone SEと同等

ITmedia NEWS のロゴ ITmedia NEWS 2017/03/29 12:11
新型iPadのプロセッサはiPhone SEと同等: iPad (5th generation)のGeekbenchベンチマーク結果 © ITmedia NEWS 提供 iPad (5th generation)のGeekbenchベンチマーク結果

 Appleの新型iPad「iPad (5th generation)」で「Geekbench 4」を起動してみると「ARM @ 1.85GHz」と表示される。

 この数値から、iPad (5th generation) 搭載A9プロセッサの最大動作クロックは1.85GHzと考えられ、iPhone SEと同じ性能だと判断できる。

 L1キャッシュサイズは64KB、L2キャッシュサイズは3MB、メモリは2GBで、iPad Pro (9.7-inch)と同じとなっている。

 AppleのiPad (5th generation) 技術仕様によると、バッテリー容量は「32.4Wh」となっている。

 iPad Pro (9.7-inch)は「27.5Wh」、iPad Air 2は「27.3Wh」、iPad Airは「32.4Wh」となっており、iPad (5th generation) のバッテリー容量はiPad Airと同じ。

[MACお宝鑑定団]

ITmedia NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon