古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

日本ハム、逆転勝ち

毎日新聞 のロゴ 毎日新聞 2014/05/01 22:00 毎日新聞

 ○日本ハム9−5西武●(1日・西武ドーム)

 日本ハムが逆転勝ち。3点を追う四回に打者10人の猛攻で6点を挙げて逆転。七回は西川と中田の連続アーチで突き放した。吉川は五回3失点で今季初白星。西武はレイノルズが崩れ、借金は今季最多の11に膨らんだ。

 ◇吉川やっと勝ち星

 日本ハムの吉川は今季5度目の登板でやっと勝ちがついた。一回、中村にバックスクリーンへ運ばれる2ランを浴びるなど3点先制を許した。二回以降、降板した五回までカーブで緩急をつけて無失点。四回の味方の6点に助けられた。4月に3連敗し、2軍落ちも経験した今季の開幕投手は「これまでチームに迷惑をかけていたので、これからどれだけ取り返していけるか」。2012年にリーグ最優秀選手に選ばれた実績もあるだけに、初白星にも浮かれず気を引き締めた。

 ★小谷野が負傷交代

 日本ハムの小谷野栄一内野手(33)が1日の西武戦で、四回に本塁タッチアウトになった際に右膝を痛めて交代した。「右膝内側側副靱帯(じんたい)損傷」と診断され、球団によると、試合への復帰は6〜8週間を要する見込み。

毎日新聞の関連記事

image beaconimage beaconimage beacon