古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

日本側と特定の貿易問題めぐる協議加速で合意=USTR

Reuters のロゴ Reuters 2017/08/17

[ワシントン 17日 ロイター] - 米通商代表部(USTR)は17日、日本との間で二国間貿易問題に関する協議を加速し、貿易関係の強化策を探ることで合意したと発表した。ライトハイザーUSTR代表が、河野太郎外相との間で、日本が米国産の冷凍牛肉の関税引き上げを決定したことに対する懸念について協議したことも明らかにした。

日本側と特定の貿易問題めぐる協議加速で合意=USTR © REUTERS 日本側と特定の貿易問題めぐる協議加速で合意=USTR

同代表は「最大の貿易相手国の1つと、自由で公正な貿易の推進という政権の目標達成を実現するための貿易協議の加速」を歓迎すると表明した。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon