古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

日本通信、ソフトバンクと相互接続へ iPhone向け格安SIM、3月22日提供スタート

ITmedia NEWS のロゴ ITmedia NEWS 2017/02/01

 MVNO/MVNEサービスを提供する日本通信は2月1日、ソフトバンクとの相互接続について前日付で合意したと発表した。ソフトバンクのSIMロックがかかったiPhoneとiPad向けの「格安SIM」を、他機種に先駆けて3月22日から提供する。提供形態や価格などは「未定」としている。

 同社は2015年8月からソフトバンクに相互接続を申し入れていたが、協議が不調に終わったため昨年9月、接続協定に関する命令申立書を総務省に提出。総務省は今年1月27日、「協議再開を命じることが相当」とする答申を、紛争処理委員会から受けた。

 ソフトバンクはこの答申を受け、日本通信との協議に応じた形。相互接続の合意を受け日本通信は、「役割を終えた」として命令申立を取り下げた。

 日本通信は「MVNO市場のさらなる拡大のためには、実質的にはドコモ契約者に偏っているMVNOという選択肢を、ソフトバンク契約者へと広げる必要がある」と指摘。今回の合意により、ドコモと同様の仕組みがソフトバンクにも広がるとしている。

ITmedia NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon