古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

暴力助長するアカウントの停止、今年上期は約30万件=ツイッター

Reuters のロゴ Reuters 2017/09/20

[ブリュッセル 19日 ロイター] - 米短文投稿サイトのツイッター(TWTR.N)は、「テロリズム助長」のために使用されているとして停止されたアカウントが、2017年上期は29万9649件に上ったと明らかにした。

このうち4分の3は、ツイートを投稿する前に停止されたという。

停止されたアカウントの数は2016年下期からは20%減少した。減少の理由は示されなかった。

暴力助長するアカウントの停止、今年上期は約30万件=ツイッター © REUTERS 暴力助長するアカウントの停止、今年上期は約30万件=ツイッター

アカウント停止の1%未満は政府の要請によるものだった。一方、過激なコンテンツに対応する同社の管理ツールによって停止されたアカウントは95%に上り、前回の半期ごとの「透明性リポート」発表時の74%から増加した。

2015年8月1日から17年6月30日までに「テロリズム助長」を理由に停止したアカウントは93万5897件。

ツイッターによると、17年上期のコンテンツ削除に関する法的な要請や裁判所命令は、16年下期に比べて約3%増加した。このうち約90%はトルコ、ロシア、フランス、ドイツからの要請だったという。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon