古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

最も安い「Xperia XZ」はどれ?――3キャリアの価格を比較する

ITmedia Mobile のロゴ ITmedia Mobile 2016/11/20
最も安い「Xperia XZ」はどれ?――3キャリアの価格を比較する: 左から、ドコモ、au、ソフトバンクのXperia XZ © ITmedia Mobile 提供 左から、ドコモ、au、ソフトバンクのXperia XZ

 11月2日に、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3キャリアから「Xperia XZ」が発売された。いずれの機種も発売週から順調に売れており、この冬商戦でiPhone 7/7 Plusの最大のライバルといえそうだ。そんな3キャリアのXperia XZの価格を、あらためてチェックしておきたい。いずれも11月20日時点におけるオンラインショップの税込価格となる。

 ドコモ版の価格は一括8万1648円。「月々サポート」の24回分を引いた実質価格は、シェアパック10〜30、ウルトラシェアパック50・100、データM・Lパック、ウルトラデータL、LLパック契約の場合、新規契約が3万7584円、機種変更が3万2400円、MNPが2万6568円。

 シェアパック5、データSパック契約の場合、新規契約が4万7952円、機種変更が4万2768円、MNPが3万6936円。

 なお、ドコモでは2017年1月9日まで「冬のおとりかえ割」を実施しており、Xperia XZも対象となっている。機種変更をすると月々サポートを最大5184円(月216円)増額するもので、これを適用すると、機種変更時の実質価格は2万7216円または3万7584円となる。

 au版の価格は一括が7万3440円。「毎月割」の24回分を引いた実質価格は、auスマートパス加入時の場合、新規契約と機種変更が3万7800円、MNPが1万6200円、非加入時は新規契約と機種変更が4万5576円、MNPが2万3976円。なお「データ定額1(V)」では毎月割が適用されない。

 ソフトバンク版の価格は一括9万3120円。「月月割」の24回分を引いた実質価格は、App Pass加入時の場合、新規契約と機種変更が3万5520円、MNPが1万800円、非加入時は新規契約と機種変更が4万5096円、MNPが2万376円。なお、「データ定額パック・小容量(1)」では月月割が適用されない。

 一括価格は珍しいことに3キャリアで桁が違う。最も安いのがauの7万3440円で、ドコモの8万1648円、ソフトバンクの9万3120円と続く。しかしソフトバンクは月月割が高く、新規契約とMNPの実質価格は最も安くなる。機種変更はドコモが最安で、冬のおとりかえ割を適用すればさらに安くなる。auは一括価格が安い反面、毎月割は抑えられており、新規と機種変更の実質価格は最も高い。ただしMNPの毎月割はドコモの月々サポートよりも高く、実質価格はソフトバンクに次いで安い。

ITmedia Mobileの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon