古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

朝ごはんを食べたほうが良い理由4つ

All About のロゴ All About 2017/09/18 19:45

朝ごはんは心と体の疲労回復に効く?どんなに忙しい朝でも朝ごはんを食べ、スッキリ目覚めて1日をスタートさせたいもの。簡単に済ませたい人からしっかり食べたい人までの朝ごはんメニューをご紹介します © AllAboutMedical 提供 朝ごはんは心と体の疲労回復に効く?どんなに忙しい朝でも朝ごはんを食べ、スッキリ目覚めて1日をスタートさせたいもの。簡単に済ませたい人からしっかり食べたい人までの朝ごはんメニューをご紹介します

朝ごはんを食べると頭が良くなる…?!

朝ごはんの重要性が見直されています。朝ごはんを食べない子どもは、ペーパーテストの成績が悪いという結果が出ました(文部科学省 「朝食を食べることとテストの結果を比べてみよう」より)。これは何も子どもだけに限りません。

やっぱり大人だって朝ごはんを食べることで仕事の能率があがるのです! 今回は忙しいからこそしっかり食べたい、すっきり目覚めるための朝ごはんメニューをご紹介します。

朝ごはんは心と体の疲労回復に効く? 4つの効能をチェック!

朝ごはんを食べると仕事の効率がUP! 1日のスタートである朝。気持ちの良い朝を過ごしたいものです。朝にごはんを食べることによって、さまざまな良い効果があります。まずは朝ごはんの効能をみてみましょう!

1.仕事の能率が上がる!

寝ている間は低体温になっています。朝ごはんを食べることにより体温をあげウォームアップ! 脳はブドウ糖をエネルギー源としているので、朝ごはんで炭水化物(糖質)を摂って、脳を働かせると、やる気や集中力が出て仕事も勉強もはかどるはず。

2.痩せやすい体を作れる!

食事の間隔が開くと体は「次、いつ食べ物が貰えるか分からないので溜めておこう!」と、体に蓄えようとします。基礎代謝も落ちて太りやすい体に……。体は賢いのです。

ダイエットのために食べていない人も多いようですが、そういう人は1日分の摂取カロリーは変えずに朝ごはんを食べたほうが痩せやすくなります。

3.便秘を解消できる!

まずは朝ごはんを食べることで生活にリズムをつけることが大切。食事を摂ることで消化器系が刺激されます。朝ごはんを食べた後でトイレに行く習慣をつけるといいですね。

4.栄養バランスが良くなる!

現代人は野菜が慢性的に不足しています。1日欠食すればさらに不足がちに。栄養バランスが乱れている食生活を長く続けると、体や心に影響を及ぼします。「なんとなくだるい」「疲れやすい」という人は朝ごはんを食べて1日の栄養バランスを良くしてみましょう。

朝ごはんを食べる効果はこんなにたくさんあるのですね。

では何を食べたらよいのでしょうか? 朝からお菓子をたっぷり食べて体に良い訳がありません。脳へのエネルギー源は唯一ブドウ糖だけ。ブドウ糖といえば炭水化物(糖質)。

朝は米かパンをしっかり食べたいところです。ご飯やパンは太りやすいのと控えている人がいますが、それでは脳は疲労が増すばかり。体重が気になる人は、朝はご飯かパンをしっかり食べて頭を働かせ、逆に夜に減らすようにするといいですね!

しっかり食べたい人の朝ごはんメニュー!

どんな朝ごはんを食べたら体に良いのでしょうか? 朝は胃がからっぽなので最初に食べたものは吸収されやすいのです。

いきなり甘いものを食べてしまうと、急激に血糖値が上がってしまい、体に負担をかけてしまいます。また、 朝から肉などの脂濃いものもおススメできません。

和食と洋食のおススメメニューをそろえてみました。

■和食でしっかり!

・ご飯

できれば玄米か雑穀米がおススメ! 小豆粥やかぼちゃや大根などを入れたお粥も胃に優しくておススメです。

・味噌汁

野菜・きのこ類・海藻類をたくさん入れましょう!

・海苔

海藻類は何かと不足しがちなので、朝にも摂りたいところ。

・納豆

朝からたんぱく質も補給。前日に肉や魚を食べ過ぎたら大根おろしを混ぜたり、ネギや海苔の佃煮を混ぜたりしてみて!

■洋食でしっかり!

・パン

6枚切りの1枚でご飯茶碗1杯分。バターやジャムは控えめに。菓子パンは高カロリーなので控えめに!

・サラダ

冬は温野菜がおススメ! もちろん前日の残り物のおかずでもOK。ハムや卵を入れてもよい。

・豆乳オーレ

たんぱく質豊富でビタミン・ミネラルも含まれています。

さて、朝は起きるだけで精一杯! 作っている暇なんてない! という人も多いはす。そんな人は何を食べたらいいのでしょうか?

忙しいからこそ! 簡単に食べられる朝ごはんメニュー!

朝ごはんを食べないという人は結構多いようです。朝ごはんを食べることによって生活にリズムができやすく体も活動しやすくなります。まずは少しでいいので口に入れるようにするといいですね。

■豆乳をかけて食べるだけ! 雑穀のシリアル豆乳がけ

ポイントは豆乳。たんぱく質・ビタミンも取れるし、便秘にもよい。雑穀フレークでビタミン・ミネラルも補給できます。

■スタバにも売っている! 吸収が早いバナナ

バナナはとっても吸収がよい。ただし南国の食べ物は体を冷やすので、体が冷えやすい人は特に冬は避けたほうが良いです。

■野菜を少しでも! 野菜入りサンドイッチ

コンビニで買うなら野菜を少しでも食べるためにサンドイッチを選びましょう。

■時間がない人の究極! 野菜ジュース

基本はやっぱり口から食べること! ただし時間がない場合は野菜ジュースを選んでもOKです。その場合は果物や糖分が入ってないものを選びましょう。

朝ごはんは、忙しいときこそ大事なもの。体をケアするためにも朝ごはんをとってみてくださいね!

All Aboutの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon