古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

東京海上の自動車保険不払いは約18万件に 支払い額、最大40億円

DO_NOT_USE_産経新聞 のロゴ DO_NOT_USE_産経新聞 2014/05/09 産経新聞

 東京海上日動火災保険が平成14年~15年の自動車保険の一部を契約者に支払っていなかった問題で、同社は9日、これまでに把握できた不払い件数が約18万2千件となったと発表した。このうち約9万8千件については契約者に支払いを終えており、その保険金の総額は約21億4600万円となったという。

 同社によると、最終的に支払う保険金は約40億円に及ぶ可能性がある。

 不払いがあったのは、自動車保険に付随する「対人臨時費用保険」(臨費)で、事故で負傷、死亡した相手に対する見舞い費用などを補償するもの。

 不払いの判明後、当時の契約内容や事故状況が確認できた契約者に対する保険金支払いの案内を進め、これまでに約14万8700件分で案内の書面送付を終えたという。

image beaconimage beaconimage beacon