古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

東芝、“クラウド向け”の3.5インチHDD

ITmedia NEWS のロゴ ITmedia NEWS 2014/05/22 19:20 ITMedia
東芝、“クラウド向け”の3.5インチHDD: 東芝「MC04ACA」シリーズ © ITMedia 提供 東芝「MC04ACA」シリーズ

 東芝は5月22日、同社初のクラウド向け3.5インチHDD「MC04ACA」シリーズを発表した。2014年5月末から量産出荷を開始する。

 6GbpsのSATAインタフェースとアドバンストフォーマットを採用し、年間180Tバイトのデータ転送が可能なことから、クラウドサーバやストレージシステムでのデータ保存に向くとしている。

 容量は2T/3T/4T/5Tバイトを用意。いずれも回転数は7200rpm、バッファは128Mバイトだ。1Tバイトのプラッタを採用し、記録容量あたりの消費電力を低減している。消費電力はリード/ライト時で約11.3ワット、ローパワーアイドル時で6ワット。

ITmedia NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon