古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

東芝メモリ買収のベイン連合、会見を急きょ中止

Reuters のロゴ Reuters 2017/09/28

[東京 28日 ロイター] - 米投資ファンド、ベイン・キャピタルは、東芝(6502.T)の半導体子会社「東芝メモリ(TMC)」買収について28日午後5時半から行う予定だった会見を急きょ中止した。

会見場に姿を現した杉本勇次・ベインキャピタル日本代表は、記者団に対して「記者会見を開くことについての合意が関係者の間で得られなかった」と釈明。東芝との間でTMC株式の譲渡契約は結んでおり、内容に変更はないと強調した。スポンサー間の契約で、記者会見を開くためには全社の同意が必要となっているという。

東芝メモリ買収のベイン連合、会見を急きょ中止 © REUTERS 東芝メモリ買収のベイン連合、会見を急きょ中止

記者団からはスポンサー間での意思疎通が図れていないのではないかなどの質問が相次いだ。

(布施太郎)

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon