古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

東芝傘下ランディス・ギア、計画通りIPOを進める方針=関係筋

Reuters のロゴ Reuters 2017/07/18

[チューリヒ/フランクフルト 17日 ロイター] - 東芝(6502.T)傘下のスイス次世代電力計(スマートメーター)大手ランディス・ギアは、身売りではなく、計画していた新規株式公開(IPO)をそのまま進めることがほぼ確実だ。事情に詳しい関係筋3人がロイターに明らかにした。

東芝傘下ランディス・ギア、計画通りIPOを進める方針=関係筋 © REUTERS 東芝傘下ランディス・ギア、計画通りIPOを進める方針=関係筋

関係筋の1人によると、最終的に残った買い手2候補の提示額が、東芝がIPOを通じて受け取れると見込んでいた額に届かない見通しとなったこと受け、2つの選択肢を並行して検討していたランディス・ギアはIPOを選ぶ方針を固めたという。

ランディス・ギアの広報担当者は、身売りは選択肢として残っていると述べた。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon