古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

柳家喬太郎×石井杏奈『スプリング、ハズ、カム』、14日間連続トークイベント開催決定

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/02/03 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 2月18日に全国公開となる映画『スプリング、ハズ、カム』の14日間連続トークイベントの開催が決定した。  本作は、『あかぼし』の吉野竜平監督がメガホンを取り、落語家の柳家喬太郎とE-girlsの石井杏奈がW主演を務めた人間ドラマ。進学と上京のため広島から東京へ部屋探しの旅に出た璃子とその父・肇が、別れを告げる旅の中で人々と出会い、親子の絆を確認していく模様を描く。  公開初日の2月18日から3月3日にかけて14日間連続で開催されるトークイベントに登壇するのは、父親の肇役を演じ、本作が映画初主演となる柳家、娘の璃子を演じる石井のほか、朴ロ美、東京03の角田晃広、柳川慶子、劇団ペテカンの齋田吾郎と谷部聖子、梅舟惟永、兼松若人ら出演者たち。さらには、東京国際映画祭プログラミングディレクターを務める矢田部吉彦の登壇や、主題歌「ひなげし」を歌ういちろー&せんせい(from 東京カランコロ)による映画館での生ライブも予定されている。  また、2月23日のトークイベントにスペシャルゲストとして登壇する風間杜夫からはコメントが寄せられている。 ■風間杜夫 コメント 喬太郎師匠には、落語で何度笑わせてもらったか分からないが、映画で泣かされるとは思ってもみなかった。優しい父親を演じて自然体であって、愛しい。インド料理店で、巣立つように踊る娘を遠くから見つめる父の眼差し。一人で育てた娘を負ぶって、トントントンと背中から伝わる心の重さ。出演者の誰もが深い呼吸をしていて、今ここに存在するかのようだ。僕もあの公園でゆっくりしてみようと、ふとそう思う。 ■2月18日(土)〜3月3日(金)開催 トークイベント概要 新宿武蔵野館(新宿区新宿3-27-10 武蔵野ビル3F) 2月18日(土):柳家喬太郎、石井杏奈、角田晃広、柳川慶子(上映前登壇)

2月19日(日):齋田吾郎(劇団ペテカン)、谷部聖子(劇団ペテカン)

2月20日(月):柳家喬太郎

2月21日(火):朴ロ美

2月22日(水):柳家喬太郎

2月23日(木):風間杜夫(スペシャルゲスト)、柳家喬太郎

2月24日(金):柳川慶子

■吉野竜平監督は連日登壇する予定です。

※原則的に上映後のイベントを予定していますが、上映前の登壇もありますので、詳細は公式HPでご確認お願いいたします。

※登壇者は予告なく欠席・変更の可能性がございます。予めご了承ください。

※2月18日(土)はマスコミ取材が入る予定です。映り込む可能性がございますので予めご了承ください。

※場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。

※ご鑑賞日の2日前より、インターネットならびに劇場チケットカウンターにて販売いたします。

※特別鑑賞券(前売券)をお持ちの方は劇場カウンターにてお引換えください。

※窓口の販売時間は原則として、朝の開場時間より21時00分までとなります。

渋谷ユーロスペース(渋谷区円山町 1-5 KINOHAUS 3F) 2月25日(土):いちろーとせんせい(from 東京カランコロン)

2月26日(日):梅舟惟永、兼松若人

2月27日(月):矢田部吉彦(東京国際映画祭プログラミングディレクター)

2月28日(火):柳家喬太郎

3月1日(水):柳家喬太郎(上映前登壇)

3月2日(木):角田晃広

3月3日(金):柳家喬太郎(上映前登壇)

■吉野竜平監督は連日登壇する予定です。

※原則的に上映後のイベントを予定していますが、上映前の登壇もありますので、詳細は公式HPでご確認お願いいたします。

※登壇者は予告なく欠席・変更の可能性がございます。予めご了承ください。

※2月25日(土)はマスコミ取材が入る予定です。映り込む可能性がございますので予めご了承ください。

※場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。

※ユーロスペース開館時より、当日分の受付を開始いたします。

※「スプリング、ハズ、カム」前売券をお持ちの方は当日、劇場窓口にて整理番号とお引換ください。

※当日券も同様に窓口にて整理番号と共にお求めください。

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon