古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

桑田佳祐、「若い広場」先行配信リリース&Mステで「オアシスと果樹園」と共に地上波初披露

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/07/07 株式会社ブループリント
© Real Sound 提供

 桑田佳祐が、8月23日発売の新アルバム『がらくた』より、「若い広場」を7月21日に先行配信リリースする。(関連:桑田佳祐、Mr.Children、宇多田ヒカル…朝ドラ主題歌に国民的アーティスト連続起用の背景) 先行配信される「若い広場」は、NHK 連続テレビ小説『ひよっこ』の主題歌に起用されている楽曲。桑田のレギュラーラジオ番組『桑田佳祐のやさしい夜遊び』以外ではフルコーラスで流れたことがなく、ファンや『ひよっこ』の視聴者からも音源化が待望されていた。なお、iTunesではアルバム『がらくた』の予約注文も実施中で、7月21日からはアルバムを予約しても「若い広場」が先行でダウンロードできるようになる。 また、「若い広場」先行配信の同日には『MUSIC STATION』(テレビ朝日系)に出演し、同曲に加えてJTBのCMソングに起用されている新曲「オアシスと果樹園」を披露。今年初のテレビ出演であり、いずれも地上波初パフォーマンスとなる。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon