古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

楽天モバイル、月額1980円の「楽天でんわ かけ放題」をトライアルで提供

ITmedia Mobile のロゴ ITmedia Mobile 2017/02/15
楽天モバイル、月額1980円の「楽天でんわ かけ放題」をトライアルで提供: 5分かけ放題に加えて、かけ放題も提供する © ITmedia Mobile 提供 5分かけ放題に加えて、かけ放題も提供する

 楽天は、MVNOサービス「楽天モバイル」向けに、時間制限なしで国内の通話が月額1980円(税別、以下同)でかけ放題となる「楽天でんわ かけ放題トライアルby楽天モバイル」を提供する。提供期間は2017年3月1日から2018年2月28日まで。

 現在、30秒当たりの通話料金が通常の20円から10円になる「楽天でんわ」、楽天でんわを使って月額850円で5分間の国内通話がかけ放題になる「楽天でんわ5分かけ放題 by 楽天モバイル」を提供しているが、これにかけ放題のメニューを試験的に追加する。

 5分かけ放題と同じく、「楽天でんわ」アプリを使うか、発信時に「003768」のプレフィックス番号を追加する必要がある。これ以外の方法で通話をすると、20円/30秒の料金が発生する。

 かけ放題はトライアルで提供するため、利用者を先着100人に限定する。利用できるのは楽天モバイルの通話SIMユーザーのみで、データSIMユーザーやコミコミプランの契約者、iPhone発売記念キャンペーン適用中で12カ月経過していない場合は対象外。2月15日12時から17日12時までに申し込みをすると、22日までに申し込み人数が100人以内かどうかの連絡が行き、適用条件を満たして当選した人には、3月6日までに連絡が行く。

※初出時に、申し込み日時に誤りがありました。おわびして訂正いたします(2/15 17:39)。

 楽天 執行役員 楽天モバイル事業の大尾嘉宏人氏は「時間無制限でかけ放題を求める声が一定量あったので、トライアルで商品化する」と説明。先着100人としたのは「サービス化すべきかどうかを把握するため」(プロダクト料金サービス課 料金サービス戦略グループ マネージャー 坂本祥子氏)で、「まずは100人に提供して、その反応を見ながら商品化をするのかを判断したい」とのこと。楽天でんわはIP電話ではなく中継電話を活用したサービスなので、「トラフィックへの影響はない」(大尾嘉氏)とのこと。

ITmedia Mobileの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon