古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

次世代セキュリティ「ピクチャーパスワード」

2014/09/19

「ピクチャーパスワード」による
新たなセキュリティ

タッチ操作だけで Windows にサインイン

ピクチャーパスワードは、これまでの文字によるパスワードとは異なり、線や丸、タップといったタッチ操作に関わる 3 つの動作を組み合わせることで、ユーザー認証する仕組みです。文字の入力を必要とせず、決まった動作で画面を 3 回タッチ操作するだけでログインできるため、タブレットなどキーボードがない場合もとてもスムーズです。

好きな画像と動作の組み合わせがパスワードに

ピクチャーパスワードの設定にあたっては、必要な画像を自分で自由に選ぶことができます。これは、目の前のデバイスが間違いなく自分のものだということが一目瞭然なだけでなく、ピクチャーパスワードの作成時に自分だけがわかるような動作の組み合わせを作りやすいという利点があります。

6 桁のパスワードに匹敵する、手軽なセキュリティ対策

従来のパスワードと比べて、ピクチャーパスワードは単純に感じてしまいます。確かに、動作がタップだけなら、それほど複雑にはなりませんが、円や線が加わることで複雑さは膨大なものになります。3 つのジェスチャーの組み合わせは 10 億パターンを超え、これは従来のパスワードなら 6 桁に相当し、日常的には問題のないレベルです。当てずっぽうで解読を試みても、5 回連続で失敗すると通常のパスワードでしかログインできなくなるという高い、利便性と安全性をかねそなえています。

 

ピクチャーパスワードの利用方法


【STEP 1 】画像を選択

PC 設定のユーザーから「ピクチャパスワードの作成」を選ぶと、画像選択画面になります。画像は、ピクチャフォルダに保存されたものから選ぶことができます。


【STEP 2 】ジェスチャーの設定

チュートリアルにしたがって、線、丸、タップを組み合わせた 3 つのジェスチャを設定します。


【STEP 3 】ログオン画面

Windows 8.1 の起動時、または休止からの復帰時にマウスまたは
タッチ操作で設定したジェスチャーを行うと、サインインできます。

NEXT>タッチでもマウスでも使いやすい新しい「スタート画面」

image beaconimage beaconimage beacon