古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

武井咲、TAKAHIROとは“事務所突破婚”!! 「25歳まで恋愛禁止」オスカーの掟破る

サイゾー のロゴ サイゾー 2017/09/01
© Cyzo 提供

 以前から交際が伝えられていた武井咲とEXILE・TAKAHIROが、結婚を電撃発表した。武井は現在妊娠3カ月で、おめでたいニュースには違いないが、一方で「オスカーの“掟”を破った」という部分に関しては、不安視される向きも強いようだ。

 2015年に熱愛報道が浮上して以降、その後もたびたびウワサになっていた武井とTAKAHIRO。連ドラ主演など、第一線で活躍する女優と、EXILEの中でもトップクラスの人気を誇るメンバーというビッグカップルは、武井の妊娠という電撃ゴールを飾った。

「武井は、現在放送中の『黒革の手帖』(テレビ朝日系)で主演を務めており、10月期にも『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)でディーン・フジオカとのダブル主演が控えていますが、この撮影を終え次第、休業に入るそうです」(テレビ局関係者)

 この武井のスケジュールからして、事務所としても妊娠どころか結婚すら、想定外だったとみられる。

「そもそも武井所属のオスカープロモーションには、『25歳まで恋愛禁止』という“鉄の掟”が存在します。武井は現在23歳で、TAKAHIROとのスキャンダルが出たのは21歳の頃。当時から事務所は2人を別れさせようとしていました。武井の仕事が途絶えなかったのも、恋愛をする暇を与えない状況にさせていたという、“交際妨害説”が出ています」(週刊誌記者)

 しかし、わずかな時間に逢瀬を重ねていたのか、武井は妊娠して結婚の運びへ。オスカー女優の急な妊娠発表といえば、LDHのトップ・HIROと2012年に結婚した上戸彩が、15年のドラマ『アイムホーム』(テレビ朝日系)の撮影中に発表を行った前例がある。

「仕事やスポンサーとの兼ね合いを考えれば、連ドラ出演中の妊娠発表は通常では考えられない。武井の結婚は、間違いなく“事務所突破婚”と言えるでしょう」(同)

 ともあれ結婚に妊娠と、おめでたいニュースには間違いない。経緯はどうあれ、夫婦が健やかな生活を営める環境を、双方事務所がバックアップしてくれることを期待したいと思う。

サイゾーの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon