古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

武井咲の妊娠&強行突破婚 日テレ、フジのドラマに大きな影響を及ぼしそうな気配漂う

サイゾー のロゴ サイゾー 2017/09/09
© Cyzo 提供

 女優・武井咲がEXILE・TAKAHIROと電撃デキ婚したことが、波紋を広げている。武井が出演する10社のCMに関しては違約金が発生する可能性もあり、今後所属事務所オスカープロモーションと契約企業側で調整されることになるが、さしあたって影響を及ぼしそうなのが、ドラマ出演が決まっていたテレビ局との協議だ。

 現在、武井はテレビ朝日系で放送されている『黒革の手帖』で主演を務め、初の“悪女役”に挑戦している。こちらはすでに終盤にさしかかっており、影響は出ないだろうが、問題はその後。引き続き、10月期にはディーン・フジオカとのW主演で日本テレビ系の連続ドラマ『今からあなたを脅迫します』に出演する。日テレ側は武井の妊娠、結婚に関して、「脚本や演出の変更はない」と明言しているが、そう簡単に事が運ぶわけでもないだろう。

 結婚はともかく、妊娠中であるため、撮影中に体形が変化してしまうのは必至。従って、日テレとしては、武井のおなかが出てくる前に撮了しなければならなくなったのだ。そうなると、当初の予定を前倒してタイトなスケジュールを組まなければならない。これが武井一人の問題で済めばいいが、そうもいかない。共演者のスケジュールも変えてもらわざるを得ないのだ。

「NHK朝ドラ『あさが来た』でブレークしたディーンにとって、今作は初の連ドラ主演で気合が入っていたはずです。ところが、今回の件で武井ばかりに注目が集まってしまいました。ディーンの所属事務所はアミューズですが、撮影スケジュールがタイトになり、武井の都合や体調を考慮しなければならなくなったことにカリカリしていると聞きます」(スポーツ紙記者)

 もっと深刻なのは、来年1月期に武井がヒロインとして出演予定のフジテレビ系『フラジャイル』シーズン2だ。TOKIO・長瀬智也主演の同ドラマは16年1月期に放送され、平均視聴率は9.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。第9話と最終回(第10話)は2ケタを突破して、続編が期待されていた作品だ。

「日テレの『今からあなたを脅迫します』の撮影を終えてからとなると、武井のおなかはかなり大きくなってしまいますから、降板しか道はありません。それを回避するとなると、『今からあなたを脅迫します』と、ほぼ同時進行で撮影するしかない。しかし、さすがにそれは難しいでしょう。主演の長瀬はジャニーズ事務所の所属ですから、モメるのは必至。新作ではなく続編のため、ヒロインが別の女優に変わると違和感も出てしまいますし、クリアしないといけない問題が山積みです」(同)

「25歳まで恋愛禁止」の掟を破っての強行突破婚であるだけに、業界内ではあまり“おめでたムード”が感じられないのは事実。とはいえ、今後の『黒革の手帖』及び次クールの『今からあなたを脅迫します』が注目を集めるのは間違いない。そうなれば、“低視聴率女優”のイメージから脱却して産休に入れるかもしれないが、なんとも皮肉な話だ。
(文=田中七男)

サイゾーの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon